解説 StarGate

>

StarGate

アップデート!いろんな素材でゲートが接続できるようになりました。

ゲートの設置方法

  • SV2以上なら誰でも作成可能。
  • 作成料1万円(作成時に自動で支払われます)
  • 1人6門まで。(スタ管の申請にて有料で個数限定解除できます ※有料 申請はフォーラムにて)
  • 必ず 屋内 に、 動物が入らないように 作ること。連れて通ることはできません。
  • ゲート名もグループ名も最大11文字までです。
  • ネザーや資源ワールド、商店街や百貨店にも作成は禁止です。
  • 3行目のプレイヤー名は名前の長い方は短縮しても構いませんがプレイヤー名と関係のないゲートは設置しないでください。

看板の書き方

1対1のゲートを作りたいときは

【1行目】このゲートの名前
【2行目】行き先のゲートの名前
【3行目】Player名
【4行目】プライベートならP

グループのゲートを作りたいときは

【1行目】このゲートの名前
【2行目】空白
【3行目】Player名
【4行目】プライベートならP

これで同じグループ名のゲートを複数つなげることができる。
看板を正しく書くと、「ゲートを作成しました」とかチャットで表示され、ボタンが勝手にできます

主な使い方

看板を右クリック後行き先を選択し、ボタンを押す

4行目のゲートの種類に関しては以下です。

種類コード解説
Fフリーのだれでも通れるゲートを作成する
A一方通行(2016.05.02廃止)
H隠されたネットワークに接続する
Pプライベートネットワークにする。設置者のみ使用可
B設置したゲートの看板の方向と逆にワープする。
S常時ONのゲートを作成する。(負荷になるため使用は避ける)
Nネットワークを隠すための物
Rランダムなネットワークにする

基本的に人と共有するもの以外はPにしておきましょう。

具体的な記述方法

行数:記述解説
1行目:私のゲート日本語の記述でもつながるのでここのゲートの名前は「私のゲート」となる
2行目:繋ぎたいゲート2行目を空欄にするとこのゲートを中心としたマルチゲートが作れる。ここでは「繋ぎたいゲート」というゲートに接続している。
3行目:テストグループ名は「テスト」というグループに指定してある。たとえば他のゲートでも3つ以上テストにするとテストを指定しているゲートすべてに接続ができる。ただし2行目を空欄にしているゲートが必須
4行目:F上記のグループを記述する必要がある。ここではフリーゲート(だれでも使えるゲート)を指定している。

 

運営メモ
—-

鯖間移動
1行め:ゲート名

2行め:相手ゲート名

3行目:相手鯖名

4行目「U」

サイト内検索